はたの法務事務所の口コミ評判まとめ

 

 

 

まずは、はたの法務事務所の口コミチェック!

 

30代 フリーター 任意整理
ギャンブルで作った借金が返せなくなり火の車状態になりました。
近くの事務所に相談しまたが、なぜか怒られる始末で上から目線でいい気分がしませんでした。
そこでネットで口コミがいい、はたの法務事務所に相談しました。
親身に話し聞いてくれて、自分では気づかないアドバイスを受けることができました。
詐欺といってもいい金融会社とも粘り強く交渉してくれたおかげで、借金の額が一気に減りました。

 

 

 

40代 会社員 過払い金
ラジオでよくやってる法律事務所にお願いしたこともありますが、
成功報酬が高くて詐欺られている気がしました。
そこでいろんなホームページでおすすめされてた、はたの法務事務所に頼むことにしました。
成功報酬も低く、過払い金も予想以上に戻ってきたのでお願いして正解でした。

 

 

 

40代 派遣社員 任意整理
借金が返せず、ずっと一人で悩んでいました。
いま振り返ると、もっと早く相談しとけば精神的に疲れずに済んだのになって思っています。

 

 

 

 

 

30代 会社員 個人再生
誰にもバレないように、車の中で担当者と相談しました。バレない配慮がひしひしと伝わってきました。
かなりの額の多重債務だったので自己破産しかないと思っていましたが、
最適な提案を頂いたおかげで、自己破産しなくてもいい個人再生を提案してもらいました。
やっぱり素人の考えでは限界がありますね。

 

 

 

50代 自営業 任意整理
思い切って全国対応の法律事務所に相談してよかったです。
地元の事務所は私の借金内容を全然理解してくれませんでした。
詐欺まがいな事務所もあるようですが、こちらの事務所は問題ありません。
はたの法務事務所に足が運べないことが不安でしたが、個人でもしっかり向き合ってくれました。

 

 

 

悪い口コミ

  • 全国に支店がない
  • 司法書士事務所なので自己破産・個人再生のサポートが不十分
  • 地方の人が事務所を訪れるのは困難

 

 

良い口コミ

  • 夜遅くまで電話が繋がる
  • 司法書士事務所なので成功報酬額が低く設定されている
  • 債務整理を特化としている
  • 認定法務事務所に選ばれている
  • ネットで隠れた人気がある
  • バレない配慮が隅々まで行き届いている
  • 全国から依頼が殺到している

 

 

口コミ総評

見て分かるように、肯定的な口コミが多いですが、
事務所が東京しかないところがネックを感じている人が多いようですね。
大手法律事務所のように全国に事務所があれば、さらに人気がでてきそうです。

 

逆にいうと、マニュアル的な対応ではなく、
一人ひとりに合わせて解決策を導いてくれるというのが強い利点かもしれません。

 

債務整理35年なので、悪徳金融会社との交渉も問題ないでしょう。
よく詐欺の法務事務所じゃないのか心配している方もいますが、
認定法務事務所に選ばれていますし詐欺事務所ということもありません。

 

 

 

 

 

はたの法務事務所の特徴について

はたの法務事務所は毎年5000件以上債務整理実績があります。
代表の幡野博文さんは、書籍を出版されているので有名な方です。

 

早朝から深夜までフリーダイヤルで繋がるため、
相談が債務整理の手続き中に困ったことがあってもスムーズに電話が繋がります。

 

仕事帰りや土・日休みの人にとってこのサービスは嬉しいですよね。
街中にある法律事務所は土・日休み、夜6時までしか営業していないところが多いからです。

 

最大の魅力は着手金がかからないことです。

 

あまり知られていないことですが、法律事務所は借金1社につき着手金が3万円ほどかかります。
5社から借金していたら15万も費用がかかることになるのです。
はたの法務事務所は司法書士事務所なので、着手金は無料です。それだけでも費用をかなり抑えることができます。

 

法律事務所は町のいたるところにありますよね。多くなるとどういうことが
おきるかというと、詐欺まがいな事務所も増えてくるということです。
例えば料金設定などです。巧妙に価格設定されているので気づいたときには
損をしていたということが少なくありません。

 

はたの法務事務所は、料金が明確に記述されているから安心ですね。!!

 

そして、はたの法務事務所は個人の借金に悩む人をメインに全国を飛び回ることを売りにしています。
遠方だから敬遠される方もいますが、全国から債務整理の依頼がくる法律事務所と考えれば、
日本中の個人から指示されている実力ある事務所という証拠となるでしょう。

 

借金完済は自力では難しい?

「溜まりまくった借金を自力で完済できないか…。」
あなたもきっとそのように考えたことがあるのでは?

 

ただ、このサイトにたどりついているということは、
きっと精神的に追い詰められているはず。

 

 

黄色信号がついた人が自力で返済は結構無謀な域にきています。
自力だとどうしても自分の判断で借金を返済しがちですが、
借金返済の知識がないとかえって長引くことがあります。

 

特に男性の場合、自力で返済したいという傾向があります。
そのためか、自己破産の比率が男性のほうが多くなっています。

 

 

専門家に判断を委ねることで、ボヤけていた借金完済の道のりがクリアになってきます。
霧で視界がぼやけていたのが、くっきりになる感覚ですね。
そうなると完済までの道のりはホントあったいう間ですよ。

 

 

はたの事務所の5つのポイントとは?

なぜ、はたの法務事務所は全国からのお客さんからの依頼が殺到するのか。
ここでは簡単に説明していきます。

 

 

1、フリーダイヤルで24時間連絡がとれる

仕事帰りや突然不安になったときに、すぐに連絡がとれるのは強い味方です。

 

2、全国どこでも無料相談

毎日のように全国を飛び回っている事務所なので、あなたの都合のいい日に合うことでしょう。

 

3、費用の分割払いが可能

借金をしていたらお金がないのは当たり前。だから分割払いができるので精神的に楽ですよ

 

4、資料がなくても催促が即停止

催促がひつこい。けど全然返済せずにいたから、金融機関の資料がない。
そんなときにもしっかり対応してくれます。

 

5、バレない配慮に徹底的にこだわっている

たとえば、カフェの人が来ない場所やデパートの人が少ないところ、車の中といった
誰にもバレない場所で借金相談を受けることができます。もちろん事務所でも可能ですよ

 

6、借金がどんどん減っていくノウハウ

35年の債務整理実績があるから、一人ひとりに合った借金解決策があります。
借金の完済方法は100人いたら100人違います。小さい事務所だからこそできる
親身になって借金完済にベストな方法を助言してくれます。

 

 

 

 

 

はたの法務事務所をおすすめする理由

はたの法務事務は司法書士事務所ですが、相談をすれば費用も適格に出してくれます。また借金解決への実績もあり、無料電話相談でも債務整理の返済の助言を与えてくれます。任意整理や自己破産、過払い金、個人再生などの着手金がいらないのもメリットです。こちらは信頼の件数でも全国トップレベルで、司法書士がどこに出張しても費用もいりません。

 

代表である幡野博文さんは、東京で35年の司法書士法人を経営されています。これの経歴からか、分割払いや減額に注力をかける会社姿勢から、全国から安心を必要としいる人の口コミがいいです。相手が納得して受任し、成功報酬の料金も低く、初期にかかる費用も安く設定されています。法律事務所と比較し確認しても良心的と感じることでしょう。非常に使いやすい事務所です。

 

 

所在地は東京都杉並区荻窪NKビル5階に事務所をかまえ、荻窪駅から徒歩1分です。東京司法書士会にも所属しおり、表彰実績もあります。

 

 

はたの法務事務所のいいところ。

家族にバレない他に、連絡方法も特徴です。他の事務所と比較しても丁寧で親切な雰囲気です。金融会社からお金の請求が来なくなった!という評判はとても多いですが、基本的に弁護士と司法書士の方法が違うため、メールだけのやりとりはしません。弁護士はどちらかというとメールだけで済ませがちです。はたの法務事務所は、依頼者と対面や電話も大切にしており、金融会社との交渉を粘り強く行い10万円以上も多く返還して和解させる結果も可能です。

 

また電話番号もフリーダイヤルで土日含む、356日対応しています。今後、日常の生活を戻る上で裁判所には行きたくないものですよね。色んな司法書士事務所に行けばわかりますが、受付が先生の役割をしているところもあるので注意です。なので、しっかりした先生が多く窓口にいる事務所がおすすめです。個人の案件でも手続きしてくれる窓口があれば、今後生活するには楽でしょう。

 

債権がある人の場合、司法書士に支払いができるか悩みになりますよね。また督促が来ないかなど色んな方面で悩みがつきないことでしょう。色んなケースの問い合わせに慣れていて実績豊富なので大丈夫です。また和解後の支払いの手続きも登録すればやってくれますし、きちんと回収した説明もしてくれます。

 

 

借金で行き詰ったら?

借金になる方はいろんなケースがあります。理由も様々でしょう。最初は軽い気持ちから自分でお金を借りる方もいます。今の世の中、簡単に借り入れを24時間行えるから仕方ありません。消費者金融もそういったことwわかってるため、専門家でも多額の借金地獄に陥りやすく大変な世界になっています。

 

専門家でもそうなのだから、庶民の私たちはもっと借金地獄に身近になりやすいです。毎月自分のお金を借金返済に回すのはとてもつらいことでしょう。解決案を提案してくれる人もいないからしかたないことでしょう。ここ最近のデーターだと、お金を借りている20%の人が多重債務になる可能性があるといわれています。特に昭和56年以前に生まれた方は、自分で借金を返さないといけないという意識がとても多く残っているようです。実績よりも資格取得が大切と思う方は、誰でも不安にならなければなりません。取り立ては怖いですし、男性・女性いつ起こるかわかりません。

 

私は以前、多重債務になり破産しかけたことがあります。今は完済しましたが、貸金業者から多く悪い情報を与えられた気がします。一番よかったのは司法書士の先生にはじめから頼むことでした。先生たちは基本的に親切ですし、気軽に相談できます。ポイントは隠さず全てを話すことです。そうすることで大幅に金利が減ることもあります。司法書士は書類作成だけと思われますが、弁護士と違い気軽に相談できるところが満足いくところかもしれません。